学生へのお知らせ

学生へのお知らせ

​麻しん(はしか)の感染予防について

2019.07.24|学生課

厚生労働省より麻しん(はしか)の感染予防のため、学生及び教職員に対して、

予防接種受診状況の確認と予防接種を受けていない方に対する予防接種の受診勧奨の依頼がありました。

 

麻しんは、感染力が強く、空気感染します。

医療の進歩した現在でも、その重篤性に変わりはなく、発症した場合には死に至る危険性もある重大な疾患です。

 

自分だけでなく他人に感染させないための予防対策として、以下のことを確認しましょう。

 

1 麻しんにかかったことがあるか、予防接種を受けたことがあるかを、母子健康手帳などで確認してください。

 

2 麻しんにかかったことがなく、また、予防接種を2回受けたことがない場合(予防接種を受けたかどうか不明な人を含む)は、医療機関で麻しんに対する免疫を調べるか、予防接種を受けるようにしてください。

 

麻しんの感染予防について詳細は

厚生労働省のリーフレット

札幌市の「麻しん」に関するHPをご確認ください。

一覧へ