学生へのお知らせ

学生へのお知らせ

「札幌市の特別対策期間における授業実施について」

2021.04.26|教務課

学生の皆さんへ

 

 

 4月23日に北海道知事及び札幌市長から新型コロナウイルス感染症の特別対策として、大学に対してオンライン授業の活用等により密にならない授業の実施が要請されました。

 この要請を受けて、本学では本日危機管理委員会を開催し、人と人との接触機会を極力減らすため、特別対策期間中の授業については、以下のとおり実施することを決定しました。

 

 

 ①4月中の授業は、一部を対面授業から遠隔授業に変更します。

 ②5月6日(木)~5月11日(火)の授業(実質5日間)は、原則すべて遠隔授業に変更します。

  *具体的な変更内容は、所属学科・専攻等から学生の皆さんにご連絡します。5月6日以降も、一部で対面授業を行うことがあります。

  *特別対策期間の延長や、北海道・札幌市を対象に緊急事態宣言、まん延防止等重点措置などに基づくより強い要請があった場合は、本方針を延長することがあります。

 

 

 学生の皆さんにおかれましては、急な変更への対応をお願いすることになりますが、

 まずは所属学科・専攻等からのご連絡をお待ちいただき、その連絡・指示にしたがって行動してください。

 

 期間中であっても、遠隔授業を学内で受講することは可能です。開放教室は学内に掲示しますので、使用できる教室は各自でご確認ください。

 今後、特に5月の授業期間における注意事項などは追ってメールで連絡いたしますので、大学のメールアドレス(@stu.hus.ac.jp)を毎日必ず確認してください。

 

 

 

2021年4月26日

学生支援センター長 見山 克己

一覧へ