学生へのお知らせ

学生へのお知らせ

新型コロナウイルス感染防止対策の徹底についてのお願い

2022.01.12|学生課

学生各位

 

道内では新型コロナウイルスの感染が急速に拡大してきており、予断を許さない状況となっています。

本学においても、学内での感染ではありませんが、感染者が発生しています。

現在、主流になりつつあるオミクロン株は感染力が強いため、ブレイクスルー感染(ワクチン接種をしていたにも関らず感染すること)事例も少なくなく、基本的な感染防止対策の徹底が求められます。

在学生のみなさんには、引き続き、節度と自覚を持ち、以下の留意事項を守ってくださるようお願いいたします。

 

日常の生活における留意事項

1.外出時

   ・「三つの密(密閉・密集・密接)の回避」「人と人との距離の確保」「マスクの着用」「手洗いなどの手指消毒」を始めとした基本的な感染防止行動を徹底する。

   ・発熱や喉の違和感など、いつもと体調が違う場合は外出を控える。

 

2.飲食時

・飲食店等を利用する際には、感染防止対策認証店等の感染対策をした店を選ぶ。

・やむを得ず複数名で飲食する場合は、少人数で短時間、深酒をせず、大声を出さず、会話の時はマスクを着用することを徹底する。

 

3.移動時

      ・まん延防止等重点措置の対象県(※)への不要不急の移動は、極力控えましょう。

    ※広島県、山口県、沖縄県、今後適用される地域を含む

   ・移動等により感染に不安を感じる方は無料検査を受けましょう。

    北海道VTP事務局コールセンター 0570-012-020

    関連ページ  https://www.pref.hokkaido.lg.jp/covid-19/kensa_muryouka.html

 

4・課外活動時

      ・課外活動は感染予防対策を十分に講じた上で活動する。

    ※「課外活動を安全に行うためのガイドライン」をしっかり確認してください。

 

ワクチンについて

ブレイクスルー感染も報告されていますが、ワクチン接種による発症予防効果といったメリットはあります。

ワクチン接種が可能で未接種の方は、ワクチン接種をご検討ください。

 厚生労働省コロナワクチンナビ https://v-sys.mhlw.go.jp/  

 

感染拡大を防止するためには、みなさんの行動ひとつひとつが重要となってきています。

万一、発熱等により体調不良になった場合は無理に登校せず、欠席となる場合は、「発熱等の欠席報告フォーム」で手続きしてください。

 

2022年1月12日

保健管理センター長 秋原 志穂

一覧へ